diary2

2017年8月14日(月)
【8/14】
https://youtu.be/VzGiFCQlqL0

Billy Bragg/Talking with taxman about
poetry(his third album1986)

手から血を流してギターを掻き毟り
全ての弦を引きちぎるほど激しく掻き鳴らす
床にのたうちまわるように
マイクスタンドを勢いのあまり倒してしまうくらいの激しさでうたう。

それはすごく荒々しく魅力があり、心を解放し
心を強く打つ表現だ、そう思う。

そう思う、けれど
それは僕のやり方じゃない。

僕は指から一本も血を流さず
一本の弦も切らず

時にはあまり汗もかかないで

だけど一所懸命にうたう。
一所懸命にギターを弾く。
たいして声も張らないし
ひょっとしたら僕が
見られてることに怯えるように
自分の歌の中に隠れようとしているのも
ばれているかもしれない。

わかりにくいかもしれないし
なまぬるく肝が座っていない奴だと
見えるかもしれない。

でもこれが僕のやり方だ。

で、この文章とは関係ないけど
ビリーの音楽はいつも僕を勇気付けてくれる。

8/14^00:55
[コメントする]







w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++