diary2

2017年9月13日(水)
【9/11】
https://en.m.wikipedia.org/wiki/The_Concert_for_New_York_City

僕の周りにはたくさんのビートルズファン、ポールファン、ザ・フーのファンがいるので
書きにくいけれど、僕はこの9・11で亡くなった
人々を「英雄」として讃え追悼するコンサート、そしてもう一つの目的「ニューヨークは、アメリカはテロリストには負けねえぞ、やり返してやるけん」というトーンのベネフィットコンサート以来、ポール・マッカートニーもザ・フーも全身全霊で好きでは居られなくなってしまった。
ショーの象徴的クライマックスになった
「Won't get fooled again」のライブ、

やがて「イラク、アフガンへ、イスラム原理主義者への報復」というブッシュアメリカを後押しする国民世論に追い風になってしまった。
ピートやロジャー、ジョン、主催したポールにはそんなつもりは全然無かったと思うけど…

やはりアーティストとしてはパティ・スミスのように
あくまで平和的に解決するべきだというアティテュードを貫いた人を信じたい。
ここから21世紀のロックは
アンビバレンスを含むようになった気がします。今日は9・11。



9/13^15:20
[コメントする]






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++