diary2

2018年11月9日(金)
【11/8】
昨夜、中洲のS.O.Ra. 結局オープニングアクトで3曲、豊田勇造さんと1曲 演奏させていただきました。圧倒的な力量の違いに打ちのめされる思いでしたが、それ程来年70歳になられる勇造さんとは思えない若々しく力強く伸びやかな歌をギターをハープを 聴かせていただきました。

言葉の選び方、声の出し方 、手のしぐさ、目の表情、ギターのネック、ボディ、アタックの強さ、弱さなど、全てを細やかに、追求し抜いたようなライブパフォーマンス。ぐうの音も出ないとはこの事、自分の薄っぺらさに恥じ入るのみ。

しかし勇造さんは、ひとりの友人として僕に接してくれて、音楽のこと、いままで40年に渡る福岡でのライブ活動の変遷も沢山話も聞かせてくださいました。 無形の、だけれどすごく大事なことを教わった気がします。

代表作の数々から 今年出来立ての新曲の数々。forever youngと人が歌わなくても、それを地で行く、現役であり続ける姿、まだ年間100本以上を歌い続ける姿。

そして豊田さんの最新作は
DVD「陸前高田ジョニーライブ2010」
なぜ2018年に2010年のライブを
リリースするか、それは「3・11」に関係しています。

流されてしまったお店を再建するために
売り上げは使われるそうです。

なかなか凹むような経験でしたが、
40年以上プロを貫き通してきた
方と共にステージに立たせていただき、お話ができその姿を間近で見ることができました。

ご縁ができたことに感謝して
がんばります。

岡村釦
11/8 @S.O.Ra.
セットリスト

1青い猫
2猫とヤクザ
3ホテルモンテカルロ



11/9^12:45
[コメントする]







w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++